「ユニバーサルデザイン普及・啓発」の取り組み

2015.6.1 |

県民を対象にユニバーサルデザインの理解と浸透を目的としたイベントの企画・運営を、平成24年と平成25年と2年連続で実施しました。仕事や学校など日々の暮らしの中で、ユニバーサルデザインの考え方を意識して行動してもらえるよう、複数のイベントを開催しました。

「宮崎UDフォトコンテスト」
身近にあるユニバーサルデザインを題材にしたフォトコンテストを開催しました。多様な人の利用に配慮した建物の写真やユニバーサルデザイン商品の写真など、身近にあるユニバーサルデザインを探して多数の応募を頂きました。


「宮崎UD講演会」
UD講演会 (2)_resizedユニバーサルデザインをテーマに、株式会社ミライロ 代表取締役社長 垣内俊哉による講演会を開催しました。高齢社会の日本において必要なユニバーサルデザインの考え方を、身近の事例を取り上げながら紹介しました。よくありがちな誤ったユニバーサルデザインの事例や推奨される具体的な取り組みを紹介しました。



「宮崎UD小学校」
IMG_7352_resizedユニバーサルデザインの体験学習ができる一日限りの「宮崎UD小学校」を開校しました。現在は使われていない小学校を会場として利用し、障害のある方の視点を楽しく学ぶ機会を提供しました。子供から大人まで幅広い年齢の方に参加頂き、車椅子に乗って学校内を探検したり、アイマスクやイヤーマフを利用したゲームを行ったりと、和気あいあいと楽しい雰囲気でユニバーサルデザインの考え方を学ぶイベントとなりました。