「あした」から始められること

2015.12.3 | 人材育成

こんにちは、オリエンタルコンサルタンツの石川美紀です。

師走に入り、2015年も残り1か月弱となりました。あと28回寝るとお正月です(12月3日現在)。この時期になると、年越しの準備をしながら、1年を振り返り、新しい年への抱負を考える方も多いと思います。

先週のブログでも紹介させていただきましたが、10月にユニバーサルマナー検定3級を取得しました。垣内社長の講義の他、グループ演習を通じて、参加者同士がコミュニケーションを取るスタイルで進められました。私が参加した回は、様々な方が参加されており、20、30代の女性が多い印象でした。

入門編ということでしたが、自分と違う立場の方への接し方として「何かできることはありますか?(May I help you?)」がはじめのステップである事や、見やすさに配慮したスライドの作り方など、「あした」から実践できる具体的なユニバーサルマナーを学ぶことができました。

特に、垣内社長からの、「ハード(施設)はすぐに変えられないけれど、ハート(心)は変えられる!」というメッセージに感銘を受けました。

当プロジェクトの総称として使用されている「あしたのユニバーサルデザイン」というコピーも、「私達と共にあした(未来)をつくりましょう」というお願いとともに、「あした(明日)からすぐに始められることがある」という想いから「あした」を冠しています。

私が関わっている防災の分野でも、「あした」から始められる事があります。多くの方々に知っていただくこと、共感していただくこと、行動に移していただくこと、そんなお手伝いをさせていただければと思います。

 

ステッカー

グループ演習で頂いたノベルティのステッカー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>